アメリカ自転車旅行

11月18日 57日目 WashingtonDC

ドミトリーから歩いてモールへ。まずは自然史博物館。午前中すべて使うつもりで入ってみたがあれ?思ったよりもかなり小さい。 東京の国立科学博物館ぐらいの大きさ。 子供のときからずっとスミソニアン博物館群はあこがれていただけに期待が大きすぎた様。2時間ほどで全部見てしまった。 ただ鉱石、宝石の展示はすばらしく充実していた。
自分は宝石より原石のまま石に埋もれていた方が美しく感じる。

スミソニアン自然史博物館

ワシントン中心部
この建物のように一区画を一つの建物で占有するような巨大な建物だらけ

ワシントンのチャイナタウン
他のチャイナタウンとは違い周辺は少しおしゃれな若者向けの町という感じ。

自然史博物館を出てチャイナタウンへ行き早めのお昼。そしてナショナルギャラリーへ。 この美術館は広く見応えもある。中でもモネの絵の数々は光の表現が美しくとてもすばらしかった。 こういう絵を見るとプロヴァンスを思い出す。ああ美しいプロヴァンス。もう一度プロヴァンスに行きたい。

ナショナルギャラリー西館

ナショナルギャラリー2階の噴水
大きな噴水が室内にある。

その後はハーシュホーン美術館へ。ここは現代美術を扱う美術館。印象に残ったのは壁の前にクリスタルのリングを吊るして回転させそこに光を当てて 影を壁に投影するという作品。光の反射がきれい。現代アートは何を意図しているのかよくわからない作品が多い中、これはシンプルで美しかった。

ハーシュホーン美術館(現代美術)

そして最後はナショナルギャラリー東館へ。ここはそれほどピンとくるものはなかった。連邦国会議事堂を見てから引き返しワシントンの街を歩いて ドミトリーへ。近くのチャイニーズファストフードに行きチャーハンを買ってきた。これがすごくうまくてびっくり。ご飯ひさしぶりに食べた。

連邦国会議事堂

夕食のチャーハン$6.3。かなりボリュームがある。

走行距離 0km
平均速度 0km
使ったお金 $15.3 内宿泊費 $0 食費 $15.3
総走行距離 5903.1km
総費用/($50(一日辺りの予算)×日数) $2354.8/2850 MCY 2930

次の日へ