アメリカ自転車旅行

11月3日 42日目 Chicago

今日はシカゴ観光。まずはシェッド水族館へ。ここは全米最大規模の水族館で淡水の魚が多く展示されている。しかし自分は魚より水槽の中の水草や陸地の配置などの方が好き。ずっと見ていると自分が小さくなって水槽の陸地から巨大な樹木を見上げているような気分になれる。

その後現代写真美術館へ。ここはタダ。だから行ったがそれほど興味をそそるものはなかった。さらにその後今の期間だけ無料の現代美術館へ。 しかしあまりいいと感じる作品はなかった。
ただ現代アートは好き。ほとんどのものはこれが何を意図しているのかわからないものばかりだけどその中でたまに自分とすごく波長の合う作品がある。

シカゴの街並み
右の白いビル(AONセンター)が東京タワーより少し高い。

シカゴ現代美術館

ジョンハンコックセンター
344m
アンテナ部を含めると457m
ラインが非常に美しい。

夕暮れまで街を歩きいざジョンハンコックセンターの展望台へ。シカゴの街の周りは見渡す限りの地平線と水平線。山はおろか起伏がまったくない。 そして南北4km×東西2kmほどのわずかな土地に高層ビルが集積。 こんなに土地がたくさんあるのにどうしてこれほど高層ビルが集積したのだろう。

夕暮れになりシカゴの街が輝き始める。ビルの明かりもさることながら道路のオレンジの光が美しい。まるで岩の隙間から溶岩が流れている様。 そして大平原すべてが光の線で輝くように。いままで見た夜景の中でシカゴが最も美しかった。

西の方角

夕暮れのシカゴ

走行距離 0km
平均速度 0km
使ったお金 $24.8 内宿泊費 $0 食費 $5.5
総走行距離 4582.7km
総費用/($50(一日辺りの予算)×日数) $1558.3/2100 MCY 1965

次の日へ