アメリカ自転車旅行

10月28日 36日目 Sullivan

8:00出発。今日は特に寒い。最初の下りがきつい。温度計はみるみる下がり0℃に。今日も相変わらずのアップダウン。Exit172を越えてOuter Road(US66)を 走っているとその先で道はダートに。引き返してI-44に乗るがその先の橋で路肩が急に狭くなっており危ない。Exit175でOuter Roadがまた舗装路になっていたのでそちらへ。さっきのダート道はどうやらちゃんと続いていたもよう。

朝は霧の中

Exit172

このあたりは森の中に住宅地が続く。こんな住宅地を見たのは初めて。

その後も非常にわかりにくい道が続く。Rollaでお昼を食べ12:00に出発。ペースが遅すぎる。地図の距離だと出発地から20milesしか離れてないのに。

Rollaから先

その先からはUS66はI-44と並行したり離れたりを繰り返す。ジャンクションを越えて並行する道を行くと道が行き止まりでI-44の反対側の道が正しい道だったり、街ではI-44の一番近くを並行する道が行き止まりでそこから少し離れた道が街の先でI-44に並行するようになる道だったりで非常にわかりにくい。ものすごーーくイライラする。

St Jamesでは高速のジャンクションにOuter road East→と書いてあるがそちらに行くとすぐに行き止まり!大体はOuter Roadを目指して走れば問題ないが 2,3回それではダメなところがある。もう非常にわかりにくい。

Bourbonをすぎるとアップダウンも緩くなる。この町の北数milesにJapanという町があり余裕があれば行こうと思っていたが 道のわかりにくさにイライラしすぎてそんな余裕は一切なかった。
ちなみにアメリカには各国の国名や地名の町がたくさんある。また同じ名前の町も非常に多い。

Sullivanに日没少し前に到着。近くのState Parkにキャンプ場があるのでそこへ行こうとしたら街を出てすぐ恐ろしく下りになったのでやめて引き返す。 今日はもう20miles先まで行くつもりだったがあまりに道がわかりにくくて到達できなかった。明日セントルイスを抜けられるか微妙なのにこの下りを下ったら明日さらに1時間ロスしてしまう。

SullivanからI-44の方面に行く道を進むとキャンプ場を発見。$10。しかもご好意でコテージに泊めてくれた。今日で唯一うれしかった。

コテージ。手作りで隠れ家的。男のロマンの詰まったコテージ。中はクモの巣がソファに貼られていたり暖房をつけると埃が舞い上がったりするが そこも男のロマンである。ベットもあって(シーツや毛布はない)虫が死んでたりするがそこも多分男のロマン。

いつもの朝食、夕食メニュー。すべて$1で1500kcal以上の超優良食品。ジャンクフード、超高カロリー食品と罵られるアメリカの食品達。 でも自分にとっては最高のパートナー。ありがたやありがたや。
ほうじ茶は日本から持ってきたもの。

走行距離 133.3km
平均速度 14.7km
使ったお金 $14.3 内宿泊費 $10 食費 $4.3
総走行距離 3933.1
総費用/($50(一日辺りの予算)×日数) $1227.1/1800 MCY 1595

次の日へ