アメリカ自転車旅行

9月30日 8日目 Kingman

8時20分出発。澄んだColorado川を渡りカリフォルニアからアリゾナへ入る。初めて水の流れる川を見た気がする。 州道95を進もうと思ったが向かい風と砂埃で引き返し一度南下してからOatmanへ。Neelsの周りは 緑が多く綺麗。しかしアップダウンが多い。

コロラド川の周りの灌漑地

66の分岐点まで25km走りそこから北上。分岐の手前にキャンプ場があった。すぐになにもない丘が続く道になる。波のように道がうねっていて 思いっきり走る気をなくすような道が前方に広がる。えぇーこんな道走らないといけないの…。

この先からOatmanまではなにもない。奥の尖がった山の向こうにOatmanがある。そこまでアップダウンを繰り返しながら緩やかに登る。

波のようにうねるUS66

登っては下り、登っては下りを繰り返しゆっくり高度を上げていく。周りはサボテンが多い。 全然山が近くならない。速度は6〜7km。分岐から30km、500m登りOatmanに着いたのは3時。

Oatman 昔の西部の町というイメージの観光地。カウボーイショーをやっていた。日本で言えば奈良井、妻籠宿みたいなものか。

Oatmanでコーラとスニッカーズを買い昼食としすぐまた走り出す。ここから先は完全に峠道。急な上りを登っていくだけ。 ああさっきまでと比べるとなんて楽なんだ。勾配が5%でも10%でも速度はほとんど変わらないし、急な峠は楽しいのでこういう道は大好き。 楽しくてさっきまでより急なのに速度は速くなった。

峠の風景

Oatmanから300m上がり峠の頂上へ。そこからは400mをゆっくり下りI-40に合流する手前からまた登りKingmanに着いたときにはさっきの峠の標高まで登る。

峠の後の下り この下りは爽快。

Kingman手前

Kingmanの街。ここは大きな街。

Kingmanで$26〜29とかかれたMOTELを発見。しかしキャンプ場の方が安いと思たのでKOAへ。ところがここは$25.3。高すぎ。まあアメリカのキャンプ場はFree wireless internetとかもついていて設備はいいからしかたないのかもしれないけど。パソコン持ってないしなぁ。

受付をすませて出てくると近くにいた人が話しかけてきた。何か行ってるけど速すぎて全然聞き取れない。ヨーロッパとは全然違う。 テントサイトに行ってテントを建てているとキャンプ場の人が来て受付にパスポートを忘れたよと届けてくれた。 なんて自分は馬鹿なんだ。なんでこんな一級貴重品を受付に置いてくるかな。これがお店とかだったらどうするつもりだと自分に激しく苛立つ。

走行距離 124.0km
平均速度 13.9km
使ったお金 $34 内宿泊費 $25.3 食費 $8.7
総走行距離 830.3km
総費用/($50(一日辺りの予算)×日数) $381.7/400

次の日へ