バクーでのイランビザ取得

下記は2009年10月8日時点での情報です。

バクーのイラン大使館はニザーミー駅の道路を挟んで向かい側やや左。バクーの宿の項で紹介したCaspian hostelからは歩いて2kmほど。デパートMUMのある通りをまっすぐです。その通りを走る65番バスがそこまでいきます。ビザの申請は月水金の9時半〜12時まで。

僕の場合、月曜日(10月5日)に行き、中に入って右の部屋奥の受付にトランジットビザが欲しい旨をつげて申請書を貰い、記入し、写真をつけ、50ユーロまたは相当のアゼルバイジャンマナトを受付に提出しました。その際、パーミッションを別の受付でもらってこいといわれたのですが、その受付の前にいる人がどうしても僕が入るのを拒むのでその旨を受付に伝えると、パーミッション手続きなしで受理され領収書を発行。手数料のコピーを撮って来いと言われたので近くのインターネット屋でコピーしてもらいパスポートのコピーをつけて受理されました。その際引換券のようなカードをもらいます。

いつ取りに来れば良いか訪ねると、少し考えてから火曜日(翌日)の7時と言われその時間に言ったのですが、大使館はクローズド。 次の日(水曜日)の朝に出向いて3時に来いと言われ、3時に再び来館。カードを見せ中に入れてもらい、受付に言ってカードを見せるとそのカードを見たとたん受付の人はトゥモローとのこと。 次の日(10月8日)の3時に再び行ってようやく30日トランジットビザをゲットできました。しかし申請時に入国予定日を10月13日と書いたのですが、2日前にもうビザの期間がスタートしていました。 おそらく申請日の翌日3時に行けば受け取れたのではないかと思います。